ツナグバサンカクとは

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket


ツナグバサンカク室内ツナグバサンカクは、長崎市のビジネス街、長崎電鉄・桜町電停徒歩1分の場所に位置するコワーキングスペース&セミナールームです。
2013年4月8日にオープンしました。

コワーキングスペースとは――
CoWorking Space(Co=一緒に、Working=働く、Space=場所)
主に独立して働く人たちの共働スペースで、オープンスペースで利用者同士が交流できる点に特徴があります。⇒ ウィキペディア「コワーキング」

■ツナグバの軸

⇒ こちら

■ツナグバサンカクの用途

・仕事、学習、読書、気分転換のスペースとして使う
⇒ 独立して働く場合の「ツナグバ」活用のメリット
・セミナー、イベントに参加する
⇒ セミナー・イベント情報
・スタッフと話をする
スタッフ
・他のお客さんと交流する

「ツナグバサンカク」は
・人と人をつなぐ場
・努力を成果につなぐ場
・夢を現実につなぐ場

です。

あなたも「ツナグバサンカク」にぜひ参画してください。
一緒に働き、学び、壁を乗り越えましょう。

明日につなぐ場「ツナグバサンカク」

・ツナグバサンカク案内動画

・ツナグバサンカク オープン予告動画⇒こちら

設備・時間 利用料金 アクセス 運営 記事掲載情報

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket