落ち込んでもすぐ立ち直り なりたい自分になる5つのヒント

いつ:
2014/01/11 @ 05:00 – 07:00
2014-01-11T05:00:00+09:00
2014-01-11T07:00:00+09:00
どこで:
ツナグバサンカク
日本
長崎県長崎市上町6−35
料金:
3,500円
連絡先:
ツナグバサンカク
095-800-1085

0111

「こうなりたい」と思ったようになれる人は、なぜなれるのでしょうか?
たとえば、試験に合格したい、こういう仕事をしたい、これを実現したい、こう生きたいと思ってトライしたとき、うまくいく場合もあるし、うまくいかない場合もあるのが普通です。

けれども、本人が「こうしたい」と思ったことを実現している、なりたい自分になれている人を、長年観察した結果、そうでない人と「少しだけ違う」ことがわかりました。
それをもとに5つのヒントにまとめました。

とくに、「ヒント3 うまくいかないとき、どうすればいいか(マインド)」は重要です。

思うようにいかない、うまくいかないことは、誰にでもあります。結果的に「なりたい自分になれている人」も、決して物事がうまくいき続けたわけではありません。むしろ、うまくいかないことが多発しています。

うまくいかないのは誰にとっても苦痛です。誰でも落ち込みます。努力が報われないと腹も立ち、自信もなくなります。だんだん、続けることに対する疑問、「こんなことをやっていても、時間のムダではないか」という気持ちが生まれます。

そのため、うまくいかないと、多くの人はやめてしまいます。
しかし、ここで、自分の感情を立て直し、継続できた人が、結果的に「こうしたい」「こうなりたい」ということを実現できています。

マインド力を高めるとともに、アクション、戦略もチェックして、あなたもぜひなりたい自分になってください。

【こういう人に】
・自分がこうしたいと思うことを実現させたい人
・あきらめの人生から、為せば成る人生に変えたい人

■ヒント1 本当に実現したいことかどうか
本当に実現したいこと以外のことをゴール設定しても難しい理由
本当に実現したいことが見つからない理由
本当に実現したいことを見つける方法

■ヒント2 スタートし、軌道にのせる方法
うまくスタートできている人の特徴
軌道にのるまでに考えるべきこと、やるべきこと

■ヒント3 うまくいかないとき、どうすればいいか(マインド)
うまくいかないとき、どうやって感情を立て直せばいいのか
ネガティブな感情があなたに伝えようとしているメッセージ
常日頃から、感情をやや高めなところで安定させる方法

■ヒント4 うまくいかないとき、どうすればいいか(アクション)
うまくいっている人の考え方とアクション

■ヒント5 うまくいかないとき、どうすればいいか(戦略)
仕組みをチェックする

川嵜昌子
■講 師:川嵜昌子
経営コンサルタント、コーチ、編集者
東京で26年間、経営者向け雑誌の編集長、コンテンツ開発部門長、経営コンサルタント等として働く。5千人以上の経営者を取材・コンサルティングしている。2010年より長崎。

■日 時:2014年1月11日(土)14:00~16:00

■場 所:ツナグバサンカク

■参加費:3,500円

■お申し込み:こちら

■お問い合わせ:こちら

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket