三位一体、かどまるプロは赤くないのに仕事3倍

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket

写真 H.25-06-04 14 55 22
※見ただけで何の道具かわかる人は文房具店関係者だろう

 

こんにちは、火曜日文房具ブログの時間がやってまいりました。
最近は「文房具ブログ楽しみに見ているよ」
という事をいってくれる人が増えて嬉しいですね。

本当は10回連続ボールペンを検証する

とかいう方向が好きなのですが、
どうもペンというのは地味らしく、
面白味が足りないので程々にしておきます。

さて、そういうわけで今回の紹介は
NBCラジオ早田紀子のキラッとモーニングで取材されたときにも紹介した
サンスター文具の「かどまるPRO」
まるでプロゴルファーのような響きです。

正直これは文房具なのか?とも思っていますが、
最近はデジタル文具という分野もあるらしいので、
これは余裕でセーフです。

写真 H.25-06-04 16 54 12 (480x640)
ストレート

写真 H.25-06-04 16 54 24 (480x640)
スライダー

写真 H.25-06-04 16 54 33 (480x640)
フォーク

意味なく遊んでみました。

これは簡単に紙やカードの角を丸くすることができる文具です。
それでは実際どんな感じになるのかやってみます。

写真 H.25-06-04 14 56 38
上から見たらカブトガニみたいだ。
角の大きさがサイズがS、M、Lと三種類選べる

ではカードを準備します。
写真 H.25-06-04 14 56 25
※ツナグバのカード置いてくれる店募集中!

写真 H.25-06-04 14 57 09
スキマにさしこみます

写真 H.25-06-04 14 57 23
奥までグッとおしこみます

写真 H.25-06-04 14 57 40
いれこんだらレバーを下に押しこみます

写真 H.25-06-04 14 59 31
※Sサイズは実に控えめ

写真 H.25-06-04 14 59 36
Mサイズ

写真 H.25-06-04 14 59 20
Lサイズは一目瞭然

写真 H.25-06-04 14 59 00 (480x640)
並べるとカッコいい

写真 H.25-06-04 15 01 22 (640x480)
重ねると違いがわかりやすい

写真 H.25-06-04 15 00 34 (480x640)
ラミネート加工したカードでもこのとおり!
最近心配事が多くて手相がよくない金子の手相(笑

さて、それでは切り取った後のゴミはどうなるの?
そこがこのかどまるくんがプロたる所以でしょう!
写真 H.25-06-04 16 05 35 (640x480)
裏はこんな感じシースルーの蓋がある

写真 H.25-06-04 16 05 53 (640x480)
簡単に開けることができる

写真 H.25-06-04 16 06 01 (640x480)
ここに切ったあとの角がたまるので捨てればいい

これが某メーカーのコーナーカッターだと
ゴミがどこに行くのかわからないので大きな違いですね。

私はこれを何に使っているのかと言うと名刺です。
写真 H.25-06-04 18 16 22 (480x640)

インパクトを上げるときに使うテクのひとつです。
ネットでその記事を見てからすぐマネしました。

いかがだったでしょうか?
かどまるPROはツナグバサンカクに常備しております。
利用したい方はどんどん使ってみてください。
切れ味がなかなか落ちないところもかどまるPROの強みです。

一度使ってみるとやみつきになりますよ。

それでは今週も読んでくれてありがとう!

こちらは、動画版です。
パッチンパッチン、四角いカドをま〜るくしまっせ〜(サンカクニュース vol.56)

amazonでかどまるを検索する

関連記事

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket