素敵な色を探そうそして使おう〜原色大辞典

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket

春過ぎて 梅雨になっても 眠い我

サンカクブルー浦川です☆
早弁したので半分夢のなか〜〜。

 

さて今日は色の話。

ブログを作ったりなにかWebサービスを利用する時に、色が自由に指定できるようになっているものもありますよね?

だいたいが6桁の英数字を入れるタイプだと思います。

例えばこんなの
色HEXコードなどと呼ばれていますが、16進数で書かれているので、まあ少しわかりにくいですよね。

0123456789abcdef の16文字を使って書けば「なにかの色」にはなります(笑)

それじゃあ困るので、お気に入りの色を探してコードを教えてくれるサイトをご紹介しますね。

 

原色大辞典 ≫
WEB色見本 原色大辞典

ずららら〜っと色見本が表示されています。

原色だけじゃなくて、和色、洋色、パステルカラーなど一覧見本もいくつかありますので、お気に入りの色を探せるのではないでしょうか?
日本の伝統色 和色大辞典

んで、お気に入りの色をクリックするとこんな画面になります。
枯茶 からちゃ #8d6449 2013-06-05 12-22-27#のあとに続いている6文字がHEXコードです。
これを覚えておくとどんな時でも同じ色が再現できます。

(下の方にはPhotoshopやIllustratorなどでの指定に使える別パターンの書き方も表示してあったりします)

自分のビジネスのロゴを作ってもらう時なんかでも、
「メインカラーはこれを使ってください」なんて指定もできちゃいますね☆

以前紹介したiconDB.com さんでも、アイコンの色指定にこのコードが使えますよ。
色指定

 

パソコンやWebでの 色 に困ったら、このサイトを覗いてみてください。

WEB色見本 原色大辞典 ≫

 

2回もサボってしまいましたが、これからも「知って得する」ような『使えるwebネタ~へなちょこWebデザイナーの隠しておきたいサイトやツール~』 をご紹介していきますので、温かい目で見守ってください。

 

 

関連記事

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket