ノマドの昼ごはん 第6回: Kiitos(2013/6 休店) 〜長崎市中心部のランチスポット〜

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket

さて、梅雨もひと休みな感じの今週ですが、いかがお過ごしですか?

溜まった洗濯物やお布団を干したり、梅雨はひと休みでも、意外と中の人は大忙しですよね。

さて今週は、先週の「よりかふぇ」さんよりもっと、ツナグバから離れたところ、アルコア中通りにあるカフェKiitos(キートス)」さんです。

ちょっと離れている関係上、少し後の回でご紹介する予定だったのですが、「ある事情」で急遽掲載することになりました。

ある事情については、また後ほど。

 

自分にとっては徒歩圏内なのですが、生粋の長崎人に取っては、ちょっと距離があるかもです。 でも、今の時期、中島川沿いではあじさい祭りをやっているので、気分転換の散歩もいいかも知れませんね。

こういうことをふらっと出来るのがフリーランスの特権かも?(笑)

IMG 4238

ちなみに、取材に出かけた日も雨でしたが、あじさいの写真は撮り忘れました(笑)
お店は、もしほ草で有名な岩永梅寿軒さんの向かい、この階段を上がった二階にあります。

IMG 4239

窓際の席からはこのように、岩永梅寿軒さんの歴史を刻んだ看板が… あれ?レプリカになってる!

開店当時からの看板は、どうやら、現在修復作業中らしいです。よく見ないと気付きませんね (^^ゞ

IMG 4240

Kiitosさんのランチメニューは、おおむね2種類(稀に3種類?)です。

ひとつは、この「黒米のカレー」ミルキーな感じの優しいカレーです。
他ではあまり見かけない感じですね。
ルーがたっぷり目なので、途中で足りなくならないのが嬉しいです(笑)

サラダが付いて、680円。食後のミニコーヒーも+100円で飲めます。

IMG 3996

そして、もう一つがこちら。
お惣菜が少しずつ、たくさん乗ってる黒米の定食、780円です。

塩分控えめですが、お出汁がしっかりとってあるので、どのおかずも旨い!
一見少なそうに見えますが、しっかりお腹いっぱいになりますよん。

お店の名前の「Kiitos」は、フィンランド語の「ありがとう」から来ているそうで、お店も北欧風のウッディな内装なのですが、メニューが何となく和風なのがおもしろいですね。

スクリーンショット 2013 06 05 7 39

母娘で切り盛りされているようで、お母さんがごはん担当、娘さんがお菓子、ケーキ&接客担当みたいな感じです。

席は二人テーブルが2つに、四人テーブルが2つ。あとは五人ぐらい座れる大きなカウンターがあります。

ランチは終わり次第終了なので、どちらか選びたい方は、早目のお食事をオススメします。

IMG 4241

最後に、非常に寂しいのですが、Kiitosさん、今月の20日までで、一旦おしまいになるようです。

でも数年後、きっとまた帰ってきてくれるでしょう。
その時は、お店にひとり増えているかも知れませんが(笑)


より大きな地図で ツナグバサンカク周辺 ランチスポット を表示

関連記事

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket