持ち運ぶA4の紙をコンパクトに!OLETTA(オレッタ)の出番です!

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket

写真 H.25-10-10 12 49 19 (640x480)

文房具ブログでは文房具の魅力を
個人的な視点で伝えるようにしています。

その中でもペンが大好きなのですが、その他にも結構こだわります。

日々の仕事に頑張る事務、経理の仕事をする方、
主婦や勉強頑張る学生の役に立てればいいなーと思っています。

そんな私ですが
ここ2ヶ月で喉を痛め、咳のしすぎで肋骨を折り、

今度は小指を4針ぬいました。

見事な呪われっぷりです。
当方、陰陽師ではないですが逆凪の対策でも考えましょうかね。
※逆凪:陰陽師が術を使ったときの反動のこと(出典:東京BABYLON / 作CLAMP)

今日紹介するのは

「何も生み出さないことに人生の一分でも使いたくない」
「俺らはホームラン狙いなんだ、思い切って振っていけ!」

カッコ良過ぎ!そして熱い!
そんなことを言う開発本部長がいらっしゃる
キングジムさんの

OLETTA(オレッタ)です。

構造自体は単純。
広げればA4の大きさ、たためば1/3。

写真 H.25-10-10 12 49 34 (640x480) 1オレッタ(一回広げた場合)

写真 H.25-10-10 12 49 44 (640x480)2オレッタ(2回広げた場合)

 

素材もPPシートを使っているので
ある程度の硬さもあります。

ホームページを見ても
「書類を小さく持ち運ぶ」と記載があるので
それが狙いでしょう。

写真 H.25-10-10 12 51 09 (640x480)
A4の紙を入れてみます
写真 H.25-10-10 12 51 31 (640x480)
うん、当たり前だけれどもぴったり

写真 H.25-10-10 12 51 42 (640x480)
1オレッタ逆

写真 H.25-10-10 12 52 03 (640x480)2オレッタ逆

写真 H.25-10-10 12 52 31 (640x480)
折れ目はつきますよ

3つ折りが苦手な人にも利益があります。
ただ、私はそのために購入したわけではありません。

スケジュールとTo-Do管理のためです。

とにかくスケジュール帳に管理されるのが嫌になりまして。
何のために自由がある仕事をしているんだという話。

要は、今日やることは未来に繋がっていて欲しいのです。

だから、ビジョン→アイデア→年間目標→月間目標→直近のイベント→To-Do
という流れを確認するためにオレッタを使いました。

動画をつくってみたので時間があったらそっちも見てください。

こっちは写真で紹介です。

写真 H
1オレッタ状態。現在、そして直近のスケジュールを確認できます。

 

写真 H.25-10-10 12 55 53 (480x640)
全部開いたときの真ん中。自分はこれをやりたいというものが入る。

写真 H.25-10-10 13 06 29 (480x640)
全部広げた右側。目標を確認するのは効果があります。

うーん、オレッタ使えますね。
単純なものってカスタマイズする余地があるのでいいですね。
キングジムさんありがとう。

元の使い方とは違うんだけれどね(笑)

個人的にもう少し追加したい機能があるので、
カスタマイズしてみます。
できたらまたご報告します。

それでは、また次回!

関連記事

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket