単純だけどこの発想はなかった!はがせるくっつくファイル

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket

 

動画版も作成しました(2014/5/9)

 

写真 H.25-11-29 15 35 58 (640x480)

こんにちは、ポリンキーの秘密が未だに謎に包まれているので
このまま秘密保全保護法案の対象になってしまうのではないかと
危機感を抱いているカネコです。

最近、多少情報漏えいしたらしいですが、全貌はいまだ謎です。
さて、前回からの流れで今日紹介するのは
STALOGY(スタロジー)の

はがせるくっつくファイル

STALOGYってはじめて聞きましたが
パンフレットもちょっとカッコいいです。
手触りも上質です。
写真 H.25-11-28 14 43 29 (640x480)

金かかっているなー。
このパンフレットデザインしたのは
あのくまモンをデザインした水野学さんらしい。

やっぱり金かかっているなー(笑
分類的にはクリアファイルホルダーになるんでしょうね。

第一印象は「え!なんでできるの?」

外から見たらどこにでもあるようなシンプルなファイルです。
ロゴ?表記が多少カッコいいくらいです。
写真 H.25-11-28 14 44 54 (640x480)

開いてみたら・・・ん?
写真 H.25-11-29 15 37 03 (640x480)

クリアファイルが何ページかある。
写真 H.25-11-29 15 44 37 (640x480)
まぁそんな商品は100均にもあるのですが、

実はこのクリアファイル
はがせるんです。
写真 H.25-11-29 15 47 50 (640x480)
写真 H.25-11-29 15 46 29 (640x480)

そして、

くっつくんです。
写真 H.25-11-29 15 48 22 (640x480)

え!なんでできるの?

クリアファイルケースはいくつかの商品を試しましたが、
ページごと外してつけるのはできますが
ここまで気持ちよく着脱がカンタンなものは見たことがなかった。

この内側の粘着テープは大丈夫か?
でも何回やってもはがせるし、くっつくんです。
写真 H.25-11-29 15 46 44 (640x480)

それもそのはず、このSTALOGYという会社
ニトムズのブランドなんです。

 

・・・ニトムズわからん?
ボトムズじゃないよ。

 

掃除道具のコロコロって言えばわかる?
写真 H.25-11-29 16 04 48 (640x480)

コロコロを開発した会社です。
粘着テープの技術をこんなところに使うなんて
切り口が素晴らしいですね~。

たぶん

タケオ 「クリアファイルってバラバラになってまとめるの大変」
トム  「ファイルケースにいれればいいんじゃ?」
タケオ 「それだとパッと見て探せないよ」
ナンシー「そんなあなたにこれ!はがせるくっつくファイル」

というベタなCMはやらないでしょう。
今でも英語の教材にナンシーは出てくるのでしょうか・・・。

まぁそれはともかく私の文房具好きの理由。

「高度な技術を工夫して身近に使えるようにしている。しかも安価で」

にピッタリ。
クリアファイルをくっつけるだけじゃなく
そのままだと端から書類が落ちるので
ケースにストッパーゴムがついているのも見事。
写真 H.25-11-28 14 45 08 (640x480)

営業さんは
「何度でもはがしてくっつけられます。スペアもつけています」

ということで
粘着テープのスペアもついていた。

クリアファイルは付属のものでなくていいので、
自分好みにカスタマイズするといいでしょう。

一時期集めていた
リラックマクリアファイルケースを装着。
写真 H.25-11-29 15 51 31 (640x480)

うむ、実にかわいい(笑
写真 H.25-11-29 15 53 23 (640x480)

デザイン性を考えているものをイタくしてあげるように
表にシールとか貼ってもいいかもw

というわけで

「三杉くん、よく頑張ったね。いいかい。君は病気だったんだ。
そして病気は治るものなんだ。医者の卵の君なら分かるだろう」

と、三杉君に語りかける医者のように
文房具の技術も進化していくのだなぁと
つくづく思いました。

それではまた次回もよろしく~!

「はがせるくっつくファイル」をYahoo!ショッピングで検索

関連記事

Share on Facebook
email this
LINEで送る
Pocket