大人が嗜好する昼下がりの消しゴムハンコタイム

いつ:
2013/10/13 @ 05:00 – 07:00
2013-10-13T05:00:00+09:00
2013-10-13T07:00:00+09:00
どこで:
ツナグバサンカク
日本
長崎県長崎市上町6−35
料金:
2,500円
連絡先:
ツナグバサンカク
095-800-1085

最近、ポピュラーになってきた「消しゴムハンコ」。

「消しゴムハンコ」は、大きな板状のハンコ用専用消しゴムに、
つくりたいハンコの柄をトレーシングペーパーでトレースし、
消しゴムにデザインをうつします。

あとはうつした図案を参考に彫っていくと
気軽にハンコがつくれます。

今回は、ひと味違った面白いもの、ギャグ的なもの、ユニークなものを彫ろうという企画です。

たとえば、たくさん押すと楽しいもの。

ピザの8分の1のかけらを1つ彫って8回押すとか、
窓を1つ彫って、たくさん押して、ビルにするとか、
歩いている人(軍隊、運動服)を一人彫って、たくさん押して行進にするとか……。

自由なテーマで。

ペットを彫るとか、
自分の顔を彫るとか、
景色を彫るとか、
何を彫るかは、あなた次第……。

「消しゴムハンコ歴30年」
消しゴムはんこ作家の横木ゆり子さんがあなたのために
優しく一緒にハンコづくりを手伝ってくれます。

カッター彫刻刀について ※

おすすめのカッターについて、横木さんにお聞きしました。

「オルファやNTから刃の角度が30度の細工用カッターが出てます。
鋭角なので、コマカイトコロもナカナカイイ感じです。

私は基本的にそれ1本で彫り彫りしてまますよ♪
広いところは、100均の平刀で充分デス♪

鋭角カッターは、イシマルさんで見ましたのでそちらで探して見ては?
もちろん替え刃もあります」

参考にしてみてください。

消しゴムはんこ作家 横木先生 サンカクニュースvol.9(2013/3/15)

■日 時:10/13(日) 14:00〜16:00

■場 所:ツナグバサンカク

■講 師:横木ゆり子

■参加費:2,500円

■持参物:
・カッターナイフか彫刻刀
・少し汚れてもいい気軽な服装
・鉛筆またはシャープペンシル
・彫りたい絵柄(ある方)

■備考:
・消しゴムはこちらで準備します

■お申込み⇒ こちら

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket